FrontPage  Index  Search  Changes  Login

液晶ディスプレイの修理

職場の M さんが使っている iiyama の液晶ディスプレイ Prolite H430 が、使用中に唐突に映らなくなった。いろいろ調べてみたところ、どうやら液晶自体は表示しているようで、冷陰極管かインバーター周りのトラブルのようにみえる。(ほぼ同じ頃、別の PC の電源ユニットが壊れました。この日はエアコン関連の工事をしていたので、瞬間的な過電流でも流れたのかもしれません。)

というわけで、ばらしてみた。

d1.jpg

インバーターは、液晶背面の写真右側のボード。

d2.jpg

作業しやすいようにインバーターの基盤を取り外す。

d3.jpg

じーっ、とみてみる。電源ユニットと繋がるケーブルのコネクタ側に基盤実装のヒューズが。(写真中央)表面には 2.5A と記載されている。 テスターで測定すると、、、あらら導通がないわ。こいつが犯人ですね。

d4.jpg

広島市内に出て、ヒューズを買ってきて交換。表面実装型のものは入手できなかったので、抵抗型(というのか?)のヒューズ(2A, 125V)を購入。70円くらい。

修理完了。

一週間後、また切れてしまいました。orz... 2.5A のところを 2A のヒューズにしたからなぁ。どこかショートの可能性があるかもしれないし、再度開けて調べてみた方がいいですね。出張があるので後日。。。

Last modified:2009/03/23 10:02:36
Keyword(s):[液晶ディスプレイ] [インバーター] [ヒューズ交換]
References:[Hardware]