FrontPage  Index  Search  Changes  Login

Intel Core Duo iMac の LCD

Intel Core Duo 1.83GHz な iMac の LCD に縦線が入るようになった。(しかも複数台。。。)修理見積もりを出したら、7,8 万円という篦棒な値段。。。LCD パネルだけを検索してみても $500 くらいする。orz...

そのお金を出す事ができないので、調子の悪い同じ型の iMac から LCD を取り出して交換(いわゆるニコイチ)する事にした。

ばらし

仰向けに寝かせて、本体下部のねじを外す。+ねじと、トルクスねじ。 右から2本目のトルクスねじは少し長い(内部の部品を共止めするようになっている)のに注意。

R0012755.JPG R0012756.JPG

本体全面のカバーを下側から外す。下側は簡単に外れるはず。問題は上側。実は引っ掛けてあるだけでなくて、下の写真のような金属のフックが付いている。カバーを外しつつ、このフックを押さえ込むようにすれば、外す事ができる。

R0012752.JPG R0012753.JPG R0012754.JPG

カバーを外す事ができれば、液晶を固定しているトルクスねじを 4 本外し、液晶の全周を覆うように張り付けてあるアルミのシールドフィルム(?)を丁寧にはがす。(面倒だけど、根気強く)

R0012757.JPG R0012758.JPG

液晶と本体の間のケーブルは2系統。トルクスで固定された信号線と、(たぶん)蛍光管の電源ケーブル。

R0012759.JPG R0012761.JPG

というわけで、取り外したところ↓

R0012762.JPG

問題の液晶パネル。LG Philips の LM171W02 とかいう型番のもの。縦線が出るという問題は複数台の iMac で発生している(ぐぐってみても同じ症状の報告が結構出てくる)ので、この液晶パネルに何ぞ問題があるんではないかと推測。鉛フリーのハンダがイマイチなのかもしれない。

R0012763.JPG R0012764.JPG

(付記)ところで、この液晶パネルトラブルはうちだけの問題ではない。 導入時期や症状から推測するに、東京農工大さんのところで大量に問題を起こした iMac も同じタイプのものだと思われる。 Apple 製品は確かにスタイリッシュで使いやすいことは評価しているが、これだけハードウェアトラブルを引き起こすにも係わらず全く放置状態という企業姿勢は許し難い。この件に関して言えば、2008,9年頃にはリペアエクステンションプログラムを出すべきものだったはずだ。(いまさら出すなよ... MacBook の HDD の時みたいに問題が生じてから数年後に。)

Last modified:2008/11/03 16:03:22
Keyword(s):[repair] [LCD] [iMac]
References:[MacOSX] [Hardware]