Ricoh GR IIIx

2021年9月8日に突如発表された GR III 姉妹機。35mm判換算で 40mm の標準レンズを搭載。光学系の設計は GR III と同じく大橋和泰さん(特開2020-144271 もしくは 特開2021-131453 のどれか)だろう。

40mm 辺りの標準レンズは昔のレンズ一体型カメラ(例:Rollei35, Yashica Electro 35 MC, Minoltina-S, Himatic-E 他多数)でよく使われていた定番中の定番。とはいえ、28mm に拘りをもっていた GR シリーズとして 40mm モデルが出るとは全く予想外だった。(噂があったような気もするが「そりゃないだろ」と丸っ切り信じてなかった。) 標準レンズ搭載というのは、かつてあった GR21 のような超広角を出すより良い選択だと思う。(21mm単焦点は正直ニッチすぎると思う。実際ノリで作ったGR21は商業的には失敗だったらしい。)標準レンズの名の通り王道を行くカメラが遂に出たという感じで、むしろ今までどうして無かったのか?とも思う。それが GR のコンセプトで出たのだから、素晴らしいことですよね。

で、思案したわけです。最近の自分の使い方からしても、40mm の単焦点の方が圧倒的にいいなと。 GRIII の利用頻度は減っていたし、28mm 単焦点は長く愛用してきた Ricoh GR を再び持ち出せばいい(しかも GR 用のワイコンも持ってる)ので、GR III から IIIx に買い換えるというのは大いにアリだと。 というわけで、GR III は下取りに出して、IIIx を発売日購入。(2021/10/01)

 GR3x_GR_GRD_R1.jpg

ありがちな配置に並べてみる ;p

 GR_series.jpg

モードメモリの代用

GR series には残念ながら PENTAX で言うところの「モードメモリ」は無いようだ。 撮影時に設定をアレコレ変更する頻度が高い場合は、変更した設定のいずれを保持するかを選ぶ「モードメモリ」機能があったほうが有り難い。 twitter で聞いてみたところ、モードメモリの代わりとしてユーザモードを使ってはどうか、と意見をいただく。(やはりそれしかないのか…)

自分の望む設定をユーザモードに登録しておく(menu -> カスタマイズ -> 設定登録)ことで、ユーザモードを呼び出せばその設定値に戻すことができる。(ユーザモードというのは、GR までのマイセッティングに相当するもの。) ただ、一つ注意としては、登録したユーザモードに切り替えた状態で何か設定を変更すると、その変更は電源の off/on だけでは初期化されない。( GR のマイセッティングや PENTAX のユーザモードは、電源 off/on だけで登録状態にきちんと再設定される。)GRIII/IIIx ではモードダイアルを切り替えないと再設定されないという(イマイチな)作りになっている。何でマイセッティングと同じ動きにせんかったん??? > Ricoh さん

スナップシューターである GR series と PENTAX 機は目指すところが違う別ブランドなのだから、別の操作体系のままでよいと思うのだけど。何でメニュー体系を寄せちゃったかなぁ。。。 正直 GRIII/IIIx や K-3 markIII のメニュー系の変更は???と感じるところが多い。

ケース

HAKUBAの Pixgear DP01 カメラポーチM がジャストフィット。

Last modified:2021/10/05 10:23:29
Keyword(s):
References:[Camera] [Ricoh GR III]