雑記 - Pentax KP J Limited - Ricoh Imaging Diff

  • Added parts are displayed like this.
  • Deleted parts are displayed like this.

TKO デザインによるメーカー純正のカスタム一眼レフ機。遊び心を持ったメンバーによってプロトタイプが作られ、CP+ での反響を受け、2019年6月13日に発売がアナウンスされた。
マスプロではなく受注生産によって尖ったカスタムモデルをメーカーが出してしまうなんてところが良いですよね。 :-)

7月13日に広島で展示会が開かれ、そこで実機を目の当たりにした。こだわり抜いた外装は、生の光の下で見ると、写真やWeb画面では到底伝わらない美しさ。そして、熱い思いを持った J limited メンバーとたくさんお話しさせてもらい、心が揺り動かされてしまった。心動かされるモノというのは、そうそうないもの。モノとしての良さに加えて、彼らを応援したいという気持ちも込め、購入。(八百富写真機店の S さんが J Limited を強く応援されているので八百富さん経由で。いつもお世話になってます > S さん。)

このカスタムモデルの特徴については、[[Ricoh-Imaging のサイト|http://www.ricoh-imaging.co.jp/japan/products/kp/jlimited/]] であるとか、[[八百富さんとこのblog|https://www.yaotomi.co.jp/blog/used/2019/06/-pentax-kp-j-limited.html]]など、オンライン記事を参照されたし。個人的には、特に、ダークナイトネイビーの塗装の美しさと、深い墨色のグリップに惹かれた。トップカバーに隠された AOCO マークもお洒落。
ただ写真を撮る道具というだけでなく、「モノ」としての存在感を感じさせるカメラというのは今どき貴重だと思います。

 {{attach_view('AOCO_KP.jpg')}} こういう洒落がまたイイ :-)

オリジナルの[[KP|Pentax KP - Ricoh Imaging]]を既に持っているので、実のところ購入は少々悩んだのだけれど、Original KP の方はアウトドアにもがんがん持ち出すハードな利用に、J Limited はスナップ専用にすればいいなと考えている。

(2019/11/2)100周年記念のイベントの一つで、TKO さんのトークショーがあったので大阪のスクエアに足を運ぶ。めっちゃ、面白かった!行ってよかった〜! {{attach_view('J_Limited_cards.jpg')}}

(2019/11/2)100周年記念のイベントの一つで、TKO さんのトークショーがあったので大阪のスクエアまでエイやっと足を運ぶ。めっちゃ、面白かった!行ってよかった〜!
これまで手掛けてきたものやそれに関わる話を通じて彼のデザインに関する考え方が垣間見えて、これからも応援をしたいと思いました感じました。;-)
それはそうと、リコーイメージングスクエア大阪、なんと言うか居心地がいいなぁ... また来たくなる空気がありますね :-)

 {{attach_view('KP_JLTD_HD20-40-1.jpg')}}

 {{attach_view('KP_JLTD_HD20-40-2.jpg')}}


それはそうと、リコーイメージングスクエア大阪、なんと言うか居心地がいいなぁ... また来たくなる空気を感じる :-) {{attach_view('KP_JLTD_HD21.jpg')}}