SMC PENTAX 1:2.8 24mm

Kマウント超広角レンズ。1977年頃から1984年頃まで発売されていたらしい。8群9枚、絞り羽根5枚、最短撮影距離25cm、フィルター径52mm、63x41.5mm、194g。光学設計は高橋泰夫さんの 特開昭50-144435 かな。SMC PENTAX 1:2.8 30mm にかなり似ていて、特許出願も同時期。(こちらの方も書かれているが、出願書類とレンズ構成図に僅かな違いがあるので製造前に何らかのチューニングがあったものと推察) 何にせよ SMC PENTAX 1:2.8 30mm は好きなレンズなので、同系統のこのレンズも使うのが楽しみ。

 Pentax_24mmf2.8_120mmf2.8.jpg

高松のヒガサカメラさんからSMC PENTAX 1:2.8 120mmと一緒に購入。外箱やケースも含め一式揃っており、レンズも素晴らしく美しい状態で一点の曇りもない。(もちろんヒガサカメラさんのところでチェック済みという安心付き。)

Last modified:2018/07/29 10:49:30
Keyword(s):[Kマウント]
References:[Lens] [SMC PENTAX 1:2.8 120mm]